山口市の霊園情報|山口の霊園.com

山口市の霊園情報

9件中 1~9件表示
  • 1
都市型公園墓地
所在地 山口県山口市黒川331-1
永代使用料 2.25㎡ 11.0万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
静かでお参りしやすい霊園
所在地 山口県山口市大内御堀問田
永代使用料 3㎡(1.5×2.0m) 27.0万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
山口市の公営霊園
所在地 山口県山口市下小鯖223番地1
永代使用料 4㎡ 22.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
山口市の公営霊園
所在地 山口県山口市下小鯖38番地6
永代使用料 4.00㎡ 26.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
山口市の公営霊園
所在地 山口県山口市大内御堀194番地
永代使用料 4.00㎡ 22.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
山口市の公営霊園
所在地 山口県山口市阿知須649番地48
永代使用料 約3.8㎡ 30.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
 
所在地 山口県山口市
永代使用料 1㎡ 5.5万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
山口市の公営霊園
所在地 山口県山口市小郡上郷1500番地107
永代使用料 3.78㎡ 32.0万円
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
好立地で大人気の霊園
所在地 山口県山口市小郡下郷2139
永代使用料 2.88㎡ 14.4万円~
新規開園永代供養墓納骨堂ペットと一緒海がみえる富士山がみえる駅近著名人樹木葬自然葬吉相墓
  • 1
9件中 1~9件表示

山口市の霊園事情

山口市の霊園・墓地

山口市でのお墓探しのヒント

山口市の霊園情報イメージ

山口市は約20万人が暮らす県庁所在地で、山口県のほぼ中央に位置しています。中国山地と瀬戸内海に囲まれた自然豊かな都市です。

室町時代、山口市は京都と並ぶ文化都市であり「西の京」と呼ばれていました。その面影は現在もみることができ、日本三名塔のひとつ「国宝 瑠璃光寺五重塔」は山口市を代表する観光名所です。また、フランシスコ・ザビエルと縁の深い都市でもあり、日本で初めてクリスマスが祝われた場所といわれています。毎年12月になると「12月、山口市はクリスマス市になる」を合言葉にさまざまなイベントが開催され、山口市の冬の風物詩となっています。

一方、玄関口である山口駅は山陽新幹線の停車駅であり、関西や九州へのアクセスも抜群です。また、福岡、広島、大阪、東京方面への高速バスも走っており、観光地としてのさらなる発展が期待されています。

歴史ある街並みと利便性が融和した山口市。お墓や霊園はどうなっているのでしょうか。

全国に比べリーズナブルな相場

山口市のある山口県のお墓の相場は全国の中央値よりも割安です。具体的な費用についてみていきましょう。

山口県の一般墓の相場は約27万円で、全国の中央値約40万円よりも約13万円ほど割安です。また、お墓を建てる際に必要な一般墓土地の相場は約22万円で、こちらも全国の中央値である約34万円よりも約12万円ほどリーズナブルな相場となっています。こうした相場をみていくと、山口県にある山口市でお墓を建てる場合は、一般墓と一般墓用の土地の相場を合わせて、約50万円前後を用意すると一般的なお墓を建てられるでしょう。

次に、山口県と同じ中国地方である広島県と岡山県の相場と比較してみます。広島県の一般墓の相場は約60万円、一般墓土地の相場は約53万円ほどで、広島県でお墓を建てる場合は110万円前後もかかり、山口市に比べ約60万円も多く費用が必要です。また、岡山県の一般墓の相場は約38万円、一般墓土地の相場は約36万円で合わせて約74万円前後かかります。広島県ほどではないものの、やはり岡山県も山口県より約14万円も高額だということが分かりました。

このように、山口県は全国的にみても割安であり、近隣の県と比較してもお手頃な費用でお墓を建てられることが分かります。お墓を建てる際にはお金がかかるイメージもありますが、山口市の場合は周囲の県に比べると負担が少ないかもしれません。

増加傾向にある死者数

山口市の死者数と墓地数の推移グラフ 厚生労働省『人口動態調査』『衛生行政報告例』より「いいお墓」作成

この項目では山口市の死者数をみていきましょう。

山口市の人口統計を確認してみると、山口市の年間死亡者数は2010年では2,123人、2015年は2,155人、2017年になると2,215人と、年々増加しているのが分かります。老年人口をみてみると、2015年では53,833人でしたが、2017年には55,395人となっています。全国的に高齢社会となっている中で、山口市も例外ではなく、老年人口の増加傾向があることによって今後も死者数の減少はみられないことが予想されます。

死者数の増加にともない、墓地の数も同様に増加している自治体というのはあまりありません。山口市では死者数が墓地数を上回り墓地が不足している、ということは今のところありませんが、死者数が今後も右肩上がりで増加していくと、希望する霊園があっても墓地がないという状況にもなりかねません。墓地について関心のある方は、早いうちから墓地について準備をしておいても良いのではないでしょうか。

山口市のお墓は盆地方面に手中する傾向

山口市の主な墓地マップ

山口市の地図を確認してみると、沿岸部の市街地ではなく山口盆地にある市の中心地にお墓が集中している傾向があることが分かります。

山口市は南北に縦長い地形をしており、南側は瀬戸内海に面し、港湾部から市の中央部にある山口盆地にかけて市街地が広がっています。しかし、お墓は港湾部ではなく市の主要拠点のある盆地方面に集中しています。

主な移動手段には、自動車、鉄道、バスなどが挙げられます。自動車を利用する場合、港方面から盆地方面に向けて縦断できる国道が通っています。また、市内は道路網が整備されていることもあり、県内のほぼ全域から2時間ほどの時間で山口市までアクセスすることができます。鉄道を利用する場合はJR線の利用が便利です。港湾部を横断する、盆地方面へ縦断する路線がそれぞれ運行されており、自動車がない方でも市内をスムーズに移動できます。また、新幹線の停止駅である新山口駅を拠点駅として周囲の開発が進んでいます。バスを利用する場合、防長交通、中国ジェイアールバス、宇部市交通局などが運行する路線があり、市内に細かくバス停が置かれているため、鉄道との移動と合わせて利用すると市内の移動がさらに便利になるでしょう。

冒頭でも触れたように、「西の京」と称する山口市には「国宝 瑠璃光寺五重塔」という観光名所があります。山口市でもお墓の集中している地域のほど近くにあり、桜や楓などと立ち並ぶ風雅な五重塔は日本三名塔にも数えられています。また、夜間はライトアップされており、昼間とは違った一面を楽しめるのも魅力のひとつです。山口市を訪れた際には、一度目にしてみるのも良いかもしれません。

サイト利用の注意事項

  • 担当者が現地に常時待機しているわけではございません。【霊園に直接行かれたい場合】は「お客様センター(0120-432-221)」まであらかじめご連絡ください。
  • 資料請求・見学予約・ご相談はすべて「無料」です。
  • 一度の資料請求が15件を超える場合は、絞り込みさせていただくことがございます。
  • ご希望の霊園・墓地所在地が、お住まいより遠方にある場合には、確認のご連絡をさせていただくことがございます。
  • 資料は霊園または提携石材店よりお届けいたします。複数の霊園・墓地にて資料請求された場合、数社からご連絡がいくことがございます。
  • 運営主体・寺院の事情等により、インターネット上に掲載できない霊園・墓地もございます。掲載されている霊園・墓地以外の情報をお知りになりたい方は、インターネット相談・問い合わせ またはお電話にてお問い合わせください。
  • 空き区画の状況は常時変動がございます。また、価格改訂等により、掲載情報が実際とは異なる場合もございます。
  • 掲載されている情報に関して、事実と異なる情報、誤解を招く表記などがございましたら、霊園墓地のサイト掲載情報までご連絡願います。

市区町村から探す

この条件で検索する

お墓のタイプで検索する
キーワードで検索する